アクセスカウンタ

SANKA  日々聖祭日

プロフィール

ブログ名
SANKA 日々聖祭日
ブログ紹介
JR大阪環状線 寺田町 にある雑貨屋 SANKAです。

大阪市阿倍野区天王寺町北2−9−1
TEL+FAX 06 6710 3399

e-mail : sanka.net@hotmail.co.jp
zoom RSS

ありがとうございました

2006/11/25 01:13
2006・11・25をもちまして
SANKAは閉店いたします。
ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


閉店SALE

2006/11/08 21:48
永らくお世話になりましたお店を年内で閉店することになりました。
ありがとうございました。

閉店セールをします。よろしくおねがいいたします。

什器等、要り用の方がおられましたらお譲りいたしますので見にきてください。

みなさま、どうもありがとうございました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


LINK ☆ LINK ☆ LINK

2006/11/04 01:08
わたくしマツムラケイのリンクなどなど

ごらんあれ。

http://www.creatorz.jp/shop/creator_index.php?creator_id=80

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2720117

http://blog.goo.ne.jp/kei-revolution/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SEASONS WIND

2006/09/22 00:25
すこし涼しげな風が、季節の移ろいを伝えてくれる

天然石を革のチョーカーにしてみた

麻の糸をグルグルと編み、石を、革を、金具をつなぐ

手作業が多くなると、工芸的な空気がでてくる

秋には少しアートなかんじを思い出す

夏から秋へ、すこし趣きを変えながらの製作
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お盆休みのご案内

2006/08/12 09:43
8月14・15・16日、お盆休みとさせていただきます。

よい夏をおすごしくださいませ。

17日から通常営業です。よろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


HEMP+パワーストーン・アクセサリー

2006/05/27 21:02
夏にむけて製作中です。
麻(HEMP)と天然石は相性がよいのか、よくあいます。
最近では、いろいろな色や、草木染の麻糸がでてきているので、
デザインを考えるのも楽しい作業です。
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


インディアン・ジュエリーが入荷しました。

2006/04/10 21:56
画像
画像
画像


ネイティブ・アメリカンのハンドメイドアクセサリー
インディアンジュエリーが入荷しました。

ハンドメイドのシルバーにターコイズなどが細工されたステキなアクセサリーです。
これから夏にむけてのお洒落のアクセントにどうぞ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寺田町界隈情報 

2006/03/05 23:48
先日、近所の 【あまちゃづる】 というヘアーサロンのキクちゃんとマッコちゃんが、
渡辺カント作郎(ex.村八分)さんとvinbooさんとで、遊びに来てくれた。

JR寺田町界隈のことはメディアにのったりはしないから、あまり知られていないと思う。

地下鉄が通っていないせいか、スローな空気で、人々は古き町並みの中を自転車で動いている。
そんな町の中で、あまちゃづるは、ドレッドやエクステンションが得意なヘアーサロンだから、
町の住民のヘアーをピースに彩っているのだが、それが不自然ではなく普通なカンジが寺田町なカンジだ。

そして、カントさんは、この寺田町に住むアーティスト吉岡君の部屋で、たった今、
「渡辺インディアン雲の旅」展 という展覧会を開いている。

vinbooさんのブログに、そのあたりのことが書かれてあるので見てみてください。
http://vinboo.exblog.jp/


SANKAのある寺田町の周辺のことも少しづつ、時々、書いてみようと思います。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 9


SALEのご案内

2006/01/30 08:38
1月29日、旧暦でも元旦をむかえましたね。
あけましておめでとうございます。
本日からSALEをします。
冬物から天然石アクセサリーまで、店内全品20%OFFにさせていただきます。
みなさまのご来店を心からお待ちしています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新年あけましておめでとうございます。

2006/01/04 13:24
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。

新年は1月5日(木)から通常営業いたします。
尚、新春セールとして、天然石シルバーペンダントトップを20%offで提供いたします。
よろしくおねがいします。

みなさまにとって、よい1年でありますように。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大晦日

2005/12/31 10:41
バタバタとあわただしい師走も、文字通り走り抜けていき
今日は、もう、大晦日です。

三十日と書いて、ミソカと読むそうです。
ミソカであるから、ミソギの日でしょう。
ミソギは、ツミソギ + ミイズソソギ 
日々積もる積みを削いで、新鮮な水を注いであげる。
お店と家の大掃除が済んだら、自分の身体も大掃除。
コーヒーエネマhttp://arco.cool.ne.jp/ao/coffee_enema.shtml
で、腸内を洗浄してみますか。
興味のある方は、SANKAまでお問い合わせください。

2005年、この1年間ありがとうございました。
2006年、よい年でありますように。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アンデスの古代塩

2005/12/12 00:34
画像
注文しておいた塩が入荷した。
この塩はボリビアという国から来ている。
南米の内陸部にある海のない国から来た。
標高3000メートル以上もある高地、海から一番遠い所にある湖、
この湖の湖面が、水分を蒸発させて自然塩を生み出す。
このウユニ湖は、伝説では、底が海と通じているといわれている。
海洋汚染がいわれる昨今、海から一番遠い神秘の湖でとれる塩。
そして、この湖のおかげで、古代からヒトは、その内陸部でも塩を手にいれ生きてこれたのだろうなあ、などと思うと、少しロマンを感じたりもする。

ウユニ湖の塩
その近隣の山でとれるピンク色の岩塩
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レインボー・ムーンストーン

2005/11/17 21:17
画像
夜空を見上げてみると、まんまるお月様。
月のエネルギーと繋がりがあると言われているムーンストーン。
女性的なやさしいパワーの石です。
月といえば、かぐや姫など幻想的なイメージがありますね。
その幻想的なイマジネーションの中で、美についてのイメージを自由にはばたかせる。
そんなイメージのムーンストーンは、月の周期とシンクロして、ホルモンバランスを整えてくれる
とも言われています。
白いムーンストーンばかりでなく、オレンジ、グレーといった色のムーンストーンもあります。
近年人気のあるブルームーンストーン、そしてレインボームーンストーン、
今回は、虹のきれいなレインボームーンストーンの画像をのせてみます。
商品のお問い合わせは sanka.net@hotmail.co.jp まで
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


EACH OTHER それぞれの道

2005/11/11 23:52
画像
掲示板を設置したら、さっそく書き込みがあってウレシイです。
SANKAという店を通して出会えた数々の人たち。
普段は、それぞれの道を歩み、それぞれの暮らしを営んでるけれど、
SANKAという場所を交差点として、そこで出会え、輝きあえる。
そういう空間だと理想ですね。
そして、このネット内の空間も、そんな場所になっていってくれればウレシイです。
みなさま、いつもありがとうございます。

今日は、こんな絵をどうぞ。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SANKA サンカ 山窩 三花

2005/11/06 01:01
今日は、SANKAの名前の由来について少し書きましょう。
サンカって、あの、、山窩?って思った方は、ほぼ正解です。
今から10年ほど前になりますか、今や、SANKAって店をやりはじめた頃は、
三花と書いて、サンカと読んでいました。
その当時は、裏山から湧き水が湧く環境で藍染めや草木染を製作していました。
手作りでモノづくりをしていると、さまざまな場所で、さまざまな手作り作家さんと出会います。
そういった手作りのモノを集めてお店をしようとはじめたのがはじまりでした。
だから、山窩 http://www.kumanolife.com/History/kenshi1.html というのは、ほぼ正解です。
しかし、山窩では店の名前としてはあんまりなので、三花という字を当てはめました。
仏教でいうと、仏・法・僧の三つの花、また三位一体のことでもあります。
さらに、生まれる、お産=お三でもありますし、三は神秘の数字であります。
今日、STAR PEOPLE OF THE EARTH http://www.naturalspirit.co.jp/
という雑誌を読んでいて、三花であったSANKAのことを少し思い出しました。
言霊・数霊、アートと神秘が出会う次代がいよいよかなあとも思うのであります。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ターコイズ

2005/10/29 23:04
画像
近年、ターコイズ(トルコ石)が人気だ。

人間のからだにはチャクラといって、7つの気の通り道があるという。
大地とつながるベースチャクラと、天とつながるクラウンチャクラ、その間にある5つのチャクラ。
7つのチャクラは虹のスペクトルのように7色の色調に対応している。
ターコイズは、第4チャクラ・ハートチャクラ=緑と、第3チャクラ・喉のチャクラ=青の間に位置する。ハートチャクラは、ハートに対応しており、感情と関係がある。そして、喉のチャクラは、言語を介してコミュニケーションするわたしたちにとっては、コミュニケーションというエネルギーをとりあつかうチャクラ・気の通り道となる。第3と第4の間に位置するターコイズは、言うなれば、ハートを通じたコミュニケーションをテーマとしている色である。

そう考えてみれば、昨今のターコイズブームも理解しやすい。
人々が心を通じたコミュニケーションを求めていることの顕れであるのかもしれない。

HANDMADE シルバー ターコイズ ペンダントトップ ¥2940(税込)

HANDMADE ターコイズ レザーチョーカー ¥3150(税込)

HANDMADE シルバー ターコイズ ブレスレット ¥3360(税込)

画像の商品についてのお問い合わせは sanka.net@hotmail.co.jp まで

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オパール レザー・チョーカー

2005/10/22 23:13
画像
虹色に輝くオパールは、その魅惑的な光彩ゆえ人気のある石である。
ネガティブな意識を方向変換させ、無気力な状態に気力を与える。
「虹の通路」を通じて、サイキックな回路を開く。それは、また、不要になった過去を手放すことを教えてくれる。
この虹色の光彩を放つオパールだが、蛋白石といって、化石のタンパク質がオパール化している。
貝やアンモナイトがオパール化したものを見たことがある人もいるかもしれない。
画像の右のものは、木の化石がオパール化したものである。
左のチョーカーは、オパールを用いて革チョーカーにしてみた。
虹色の光が過去を超越し、未来へと導いてくれるような気がする。

左 オパール レザー・チョーカー ¥6090(税込み)

右 オパール (木の化石がオパール化したもの) ¥3990(税込み)

お問い合わせは sanka.net@hotmail.co.jp まで
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリスタル・メディスン・ホィール

2005/10/20 22:02
画像
場所、場所ごとによって、その場に流れているエネルギーというものがあるかと思う。
そのエネルギーを読み取ることができて、その場に流れているエネルギーと同調しながら行動できるならば、ものごとはスムーズに運んでいくにちがいない。
クリスタル・メディスン・ホィール・リーディング
http://aora.jp/medicinewheel.html
は、そういった場所のエネルギーを読み取る方法として効果的だと思う。

画像は、店内に設置されたメディスンホィールである。
天上界とのつながり・地球に根付くエネルギーを南北軸に、8方位と中心に2つの石を配置する。
不思議なことだが、カードをひくことにより読み取られた、その場のエネルギーは、適切な答えをもたらしてくれる。それこそが神秘というものだ。
先日、新築の家を購入されたお客様の家のエネルギーをリーディングさせてもらった。
子供を育てていく環境として、新しい展開が、健康な家庭へとむかうエネルギーをもつ場であった。
このリーディングは、イベントや、儀式の場においても有効だ。
滋賀県の朽木村で行われた野外イベント YAMAUTO http://www.planet-samgha.com/yamauto
の会場で、イベントの事前にリーディングをさせてもらった。
その場における天上界とのつながりから得れるエネルギーはマラカイト「調和」であり、地球とつながることにより得られるエネルギーはフローライト「内面の平和」であった。
ヒッピー、トランスピープル、ニューエイジ、さまざまな人、世代を超えた調和が、そこにあり、
人々が地球とつながることにより、内面に平和を見出せた良いイベントであったと思う。
参加したすべての人と、その神聖なる時空間に感謝!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自己存在の月

2005/10/18 21:39
画像
マヤ暦をベースにした 13の月の暦 http://www2.voice-system.com/voice/mayan1/user/main.html  
では、4月に入った。
1年に13ヶ月ある28日のサイクルで
4番目の月は、
自己存在の月 http://www2.voice-system.com/voice/mayan1/user/month/4.html
という。
画像は、テレクトノンというボードゲームで、毎日、亀をひとますづつ動かしていく。
亀・カード・ピラミッドの位置によって、今日がいつなのかがわかる暦である。
この暦の与えてくれるイマジネーションは深く広い。宇宙のように。
そして、この宇宙の理解は、言語で理解する何かとは違い、体験を通じて得られる発見のようなものだ。TIME IS MONEY ではなく、TIME IS ART の気付き。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


店内風景 その3

2005/10/18 00:14
画像
全体的には、こんなカンジで、雑貨屋であります。
マヤ暦で4月がはじまるので、明日はマヤ暦についてかきます。(予告)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

SANKA 日々聖祭日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる